美術・芸術書、写真集

  1. ホーム
  2. 事例紹介
  3. 美術・芸術書、写真集
  4. 画文集 四季のきせき

自然と共にある喜びを多くの人と分かち合いたい

画文集 四季のきせき

発行:共同文化社
著者:プールストラ愛

規格:

H237×W182 132ページ

森の中の動植物を描き、日々感じる自然へのおもいを綴った文で構成する画文集です。月ごよみには、それぞれの季節に合わせた水彩画と言の葉を収録しています。かけがえのない四季の移ろいが希望を与えてくれる1冊です。

【朗読 四季のきせき】(YouTube)

プールストラ愛さんの描くイラストを、朗読とともにマンスリーでお送りする朗読「四季のきせき」がYouTubeでご覧いただけます。

4月 April / 5月 May / 6月 June

販売及び関連サイト
https://www.kyodo-bunkasha.net/items/60581196

制作のポイント

本書は、生成りの画用紙に描く柔らかな水彩画を月ごとに掲載しています。収録作品を原画の雰囲気そのままに表現するため、用紙の色合わせにバラつきがでないように、アイワードデジタイズシステムで再現しました。レイアウトとデザインは、自然の中の優しさや静けさを感じられる誌面にするため、本全体の余白に工夫をこらしています。12ヶ月分の中扉には、それぞれの季節に合わせた動植物の挿絵と著者による心得が添えられています。
タイトル『四季のきせき』の「きせき」という言葉には、「軌跡」と「奇跡」の両方の意味が込められています。自然と共にあるそれらを多くの人と分かち合いたいという著者の想いを綴ったメッセージページの下に、for〈本を受け取る方〉とfrom〈届け主〉の名前が記入できます。