1. ホーム
  2. 事例紹介
  3. 『私の知らない母』<林忠彦賞受賞>

日本統治時代の朝鮮・満洲・台湾の、過去と現在を組み合わせた写真集。

『私の知らない母』<林忠彦賞受賞>

発行:

株式会社クレオ

規格:

H373×W257 132頁 糸篝上製本 天地折返カバー付き

著者:笠木絵津子
デザイン:鈴木一誌
編集:赤平覚三
定価:9,000円(税別)

本書作品は、戦前の朝鮮・満洲・台湾で生まれ育った著者自身の母の姿と今の写真を組み合わせており、現代美術家でありカメラマンでもある笠木絵津子が表現する「家族」を感じる作品集です。
母・久子(1924~98年)の前半生は、日本が統治や経営に関わった主要な地域での暮らしでもありました。

制作のポイント

本文紙はサテン金藤160kgという厚手の用紙を使用しています。大判型の本文に観音折を所々に入れる造本を実現するために、巻き三つ折りとZ折を組み合わせた特殊折本にて糸篝をしています。 また、本文中へ、異なるマテリアルとしての箔押しを行い、不思議な感覚を一層演出しています。

活用したソリューション