学術雑誌

  1. ホーム
  2. 事例紹介
  3. 学術雑誌
  4. 日本臨牀

1943年の創刊以来、
1,000号を重ねる
医学雑誌。

日本臨牀

発行:

日本臨牀社

規格:

月刊 B5判 160ページ
増刊・別冊 B5判 650ページ

従来は1論文ごとに手動で組版制作を行っていましたが、Wordで執筆した原稿に着目し「Wordからの自動組版」を導入することで、制作時間の短縮、全体の流れの効率化を達成しました。

制作のポイント

Wordからの自動組版処理時に、雑誌の投稿規定に定められた用語・語句の統一事項や、編集上の決め事などルール化出来るものを自動的に処理することで、これまでの編集作業の手間と時間を削減しています。
その結果、編集者が本来の編集作業を行う時間の確保ができたとの評価を得ています。

活用したソリューション