学術書・学術雑誌

  1. ホーム
  2. 事例紹介
  3. 学術書・学術雑誌
  4. 近代中央アジアの綿花栽培と遊牧民-GISによるフェルガナ経済史

地理情報システムで考察した中央アジア・フェルガナ地方の経済史。

近代中央アジアの綿花栽培と遊牧民-GISによるフェルガナ経済史

発行:

北海道大学出版会

規格:

A5判 312ページ

本書は、中央アジア・フェルガナ地方における遊牧民の農耕化と定住民による綿花モノカルチャーの進展に注目し、ロシア帝国への併合からソ連初期に至るまでの経済構造の変化を分析しています。地理情報システム(GIS)を活用し、歴史史料から新情報を引き出し従来の見方に対して新しい議論を提起しています。

制作のポイント

本文は、ラテン文字、キリル文字などを含む和欧混植縦組みの組版で右開き仕様としています。巻末には、左開き仕様で「事項・人名索引」「地名索引」「参考文献」「図表一覧」を横組みにて収録しています。学術書として、読みやすい誌面設計や作図・作表の調整などを行い、スピーディで高品質な書籍づくりを行いました。